ダイエット中の間食にピッタリ。「ナッツのキャラメリゼ」を手作りしてみた

くるみ ロカボ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは~。最近腹が出てきたのが気になるマユミです。

皆さんは体型がちょっとダレてきたな…というとき、どうしていますか?


私は現在、ローカーボ(低糖質)を意識しつつ、肉・チーズ・卵をしっかりとる「MEC食」というものを行っています。

肉とチーズと卵じゃ甘いものがめっちゃ欲しくなりそう…と思ったんですが、案外そうでもないのです。しっかりタンパク質をとると満腹感が出て、そんなに食べたくならないんですね。

ほほぉ~(今さら感心すんな

※食事制限は本来、病的な肥満の方が医師の指導のもとに行なうべき行為です。健康な体型と流行の体型は違うことを念頭に置き、ゆるくやる程度にしましょう。

ダイエット中でもやっぱり間食はしたいんです

三食のご飯はタンパク質爆食いで割とどうにかなるのですが、問題は間食。特に私は自宅でライティング業務を行っているので、頭を使う仕事の合間にはどうしても何かをつまみながら、お茶を一服して休憩したくなるのです。

そこで買ってきたのがローソンの「くるみとココナッツのキャラメリゼ素焼きアーモンド入り」。これがとっても美味しいのです。低糖質なのが信じられないくらい甘くてうまい!

なんでこんなに低糖質で甘くて、しかもほんのりキャラメルっぽい味すらするのか不思議で、中身と原材料を見比べながらいろいろ考え、食べ、何度か試作してみて「なんとなくそれっぽいやつ」が作れるようになったのでご紹介します。

ダイエット用おやつ「くるみとココナッツとアーモンドのキャラメリゼ」の作り方

ナッツのキャラメリゼの材料

  • 素焼きくるみ
  • 焼きココナッツ
  • 素焼きアーモンド
  • バター
  • シュガーカット(←Amazonに飛びます)
ナッツのキャラメリゼ材料

ちなみに、量はぜんぶ適当です(すいません…バターは50グラム前後だと思う…)。

大丈夫です、シュガーカットさえ使えばなんとかなる(はず)。なにせ0カロリーですからね!

焼きココナッツはスーパーだと売ってないのでAmazonで買いました。これだけ食べても甘くておいしいです。

↑これが多分いちばんロソーンのやつと形が近く、歯ごたえも繊維質でサクサクしており、似ています。

ナッツ類はすべてネットで一度に買うほうが断然お安いですよ。

バターとシュガーカットをフライパンであたため、ナッツを投下

フライパンにバターとシュガーカット(それぞれ適量というか適当だな)を入れ、バターが液状になるまで弱火で加熱します(強火でやるとバターが焦げてしまいます)。

バターが液状になったらナッツ類をバラバラっと投下します。量はもちろん適当です。

ナッツ投下

フライパンの中でナッツとバターをからめるように混ぜます。全体的にナッツが照り照りになってきたら火を止め、オーブンペーパーかアルミホイルを敷いたお皿にとって冷まします。

冷めたら小分けにして保存すべし

キャラメリゼ出来上がり

冷めてくると、シュガーカットのシャリシャリでナッツ同士がくっ付いてくるので、適当に(適当多すぎ)ナッツをバラしつつ、小分けにします。

私は100均で買ってきたジップ付きの袋に分けて冷蔵庫に入れています。小分けにしないと延々と食べ続けてしまい、ダイエットなんだかよく分からなくなってくるので(私自身がやらかしたのぜ…)、出来上がったら秒で小分けにすることをお勧めいたします。

作り方とか必要だったのか、と思うくらい簡単にできます。

きなこを敷いたお皿にとってまぶすと「きなこナッツ」になります。こちらも低糖質で、きなこのタンパク質食物繊維サポニンなどを摂取できるため、ダイエットにも健康にもオススメ。

両方作っておくと味の変化も楽しめますね。

「キャラメリゼ感」を向上させる食べかたの極意

作り方をご覧のとおり、このナッツは全くキャラメリゼしておりません。キャラメリゼって名前のくせに!

しかし、試作の段階で

  • シュガーカットはカラメル化が難しい
  • 何故かココナッツとアーモンドを一緒に食べるとキャラメルっぽい味になる

という結果が出たため、敢えてキャラメリゼしてません。

ぜひともアーモンドとココナッツを一緒に口に入れてみて下さい。そこはかとなく、キャラメリゼって言ってもいいような感じのキャラメリゼ感が漂います!(曖昧)

とりあえず試してみてください。ぜひにぜひに!

もし「こんなん違う」ってなったらココナッツはそのまんま食べちゃったり、シリアルに入れたり、ココナッツオイル+シュガーカット+純ココアに混ぜて冷蔵庫で冷やすとクランチーなチョコレートになって美味しいです。でもたぶん大丈夫だと思う!

栄養豊富なナッツで、ダイエット中も健康的に間食しよう!

ちなみに、ナッツ単体でも良質な油ビタミンEなどの栄養を補給することができ、その上糖質はとっても低いのです。

糖質制限(ローカーボ)やMEC食を実践している人はもちろん、栄養豊富なおやつとしてお子さんにもおすすめのナッツ。色々な食べ方で楽しんでみてください!

私もまだまだ研究します!


ロカボ
クボタマユミをフォローする
てまなしぐらし。
タイトルとURLをコピーしました